2010年2月28日日曜日

小川浩美

学習院大学文学部史学科卒。IT企業勤務。

1997年よりパソコン通信、ついでインターネットに触れ、年齢や性別、社会的地位にとらわれず発言できるネットコミュニケーションの可能性に強い感銘を受ける。以降、パソコン通信フォーラム、ウェブ掲示板、ブログ、SNSと様々なネットコミュニティに参加し、時には運営に携わりながらその動向に注目してきた。

キラジャパンには2008年秋より、当初一般聴取者として参加。3回の読書会のホスト役をへて、2011年2月よりコアメンバーとして参画。

セカンドライフではHaruka McMahonと名乗り、Kirin Xeno氏主催のオブジェクト制作講座「キリンのメガネ教室」(メインランド Hertwick)の講師を務める。また、眼鏡屋「Regicat」の経営、解体直前に香港の九龍城の実測調査を行った建築家・鈴木隆行氏の活動の一端を展示する「九龍茶房」の経営など(いずれもKowloon SIM)。