2008年12月16日火曜日

★現象学のご案内

Kira では、今週も明日、16日火曜夜、10時からカフェを開きます。

前回、Kira 研究所で行われた現象学に関するディベートをご紹介したところ、 参加されたみなさんから、思い思いの知識や、感想、疑問をぶつけていただきました。

すでに現象学をご存知のかたから、まるでご存知ないかたまで、
いろいろな形で関心をしめしていただきました。

そこで、今回は、現象学の入門編の、そのまた序の口として、 現象学とはいったいナニモノ?か、なぜ、今、現象学なのか、 なにをタクランでいる哲学なのか、Pema を交えて、なるべく平たくお話してみましょう。

みんなで食いついていく接点をさぐりながら、 現象学について、Pema と質疑応答をしてみようと思います。

今回は、カフェの入り口の横にある前庭にあつらえたチェアに集いたいと思います。
現象学に関心のあるかたもないかたも、ぜひ、Kira Cafeにご参加ください。

http://slurl.com/secondlife/BaikUn/247/96/251

ディスカッションでは、ボイス・チャットとテキスト・チャットをあわせた形にしています。
お手持ちのメディアで、ご参加ください。

このメールのあと、Pema による「現象学に関心をもってくれる人たちのために
という文書を送信します。カフェの参考にしていただければと思います。