2011年1月24日月曜日

2011.2.1 Yo Haiku 哲学入門セミナー

「哲学入門セミナー」9

真実もわたしも、実はここから成り立っていると言う第二人称自己は、間主観性という言葉でも表されます。

物理主義者が言うように、現実は「間主観」をこえてあるのでしょうか-数学、物理、科学は、人がいようといまいと、成り立つ、そうでしょうか。

それとも、現象学者が言うように、間主観に拠らない客観はないのでしょうか。意識の外にあるはずの現実も、わたし達の意識を超えては存在していない、そうでしょうか。

フルログはこちら→2011_2_1_哲学入門9 ログ.doc